中古マンションリノベーション 「リノスタイル社長日記」

マスターアートの社長が綴る東京の中古マンションリノベーション快適住まい探求ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅版エコポイント

皆様、こんにちは!
東京のマンションリノベーション専門店マスターアートです。
いつもありがとうございます。


去年の年末の記事でも触れましたが、エコポイントについてです。
先日、建材メーカー主催の住宅版エコポイント勉強会に参加してきました。

ところで住宅版エコポイントとは、
改修や新築で、断熱効果の高い壁や窓などを採用したり、
バリアフリーの工事をした場合に商品券などと交換できる
ポイントを発行する制度のことです。

ポイントの交換対象としては、
●省エネ・環境配慮に優れた商品
●全国で使える商品券・プリペイドカード
(商品の提供事業者が環境寄付を行うなど環境配慮型のもの)
(公共交通機関利用カード)
●地域振興に資するもの(地域商品券、地域産品)
●環境寄附

また、
エコリフォームによって取得したエコポイントを、
当該エコリフォームを行う工事施工者が同時に実施する台所や
浴室の改修といった環境対策以外の費用にも充てることができるそうです。

まさに、これからリフォームをしようと思っている方にとって、
とっても朗報ですね。


特にマンションにお住まいの方は、日常生活していて、困っていることの一つに
窓廻りのガラスの結露、断熱、騒音などがあります。

比較的簡単な方法でこれらの悩みを解消するものとして、
内窓を設置するという方法があります。

そこで、おすすめなのが、TOSTEMの防音・断熱内窓「インプラス」です。
昨年からTVCMもやっていますので、ご覧になった方も多いのでは?

そう!堤真一さんが出ているコマーシャルです。

これまでも、「インプラス」は何度も採用してますが、
お客様に非常に高評価をいただいています。

●寒かった北側の寝室が暖かくなった!
●結露が解消されてジメジメ感がなくなった!

など特に冬場に効果を発揮します。

あと、マンションの窓廻りでは、他にサッシ自体を交換してしまう
「カバー工法」という方法もあります。
これは、現況のサッシ枠の上に新しい枠をカバーする方法で、
ペアガラスにしたりすることもできます。

ただ、通常、サッシは共用部分となり、勝手に工事をしてはいけない場所
になりますので、管理組合の承諾が必要になってきます。
(マンションによっては、許可していないところもあります。)


さあ、今年は住宅版エコポイントで、賢いリフォームをしましょう!




   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog





スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。