中古マンションリノベーション 「リノスタイル社長日記」

マスターアートの社長が綴る東京の中古マンションリノベーション快適住まい探求ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千客万来

RIMG0180_edited.jpg RIMG0182_edited.jpg

毎年、カシラが飾ってくれる正月飾りです。

となりにいるのが、我が社の招き猫。

どうか、来年も千客万来でありますように




今年の業務はこれで終了させていただきます。

明日は残りの社内清掃と納会をして終わります。

スタッフのみなさん、本当にお疲れ様!!

そして皆様、一年間本当にありがとうございました。

年初は1月7日より営業を再開いたします。

今年もみな揃って無事にお正月を迎えられることに感謝いたします。

来年もよりいっそうスタッフや協力会社のみなさんと共に、

「圧倒的な生涯価値」を追求していきます。

今後も末永くご支援賜りますようよろしくお願い申し上げます。

皆様、よいお年をお迎えください!!







スポンサーサイト

日報から

今日はちょっと、イケタニの業務日報からご紹介します。



K様ご夫妻に年末のご挨拶ができ、私の中でもケジメがつきました。

私達にとっては商談から引渡しまで数ヶ月のことで目の前を通過し

ていくひとつひとつの物件ですが、お客様はその後の人生を過ごす

ステージとして我々の仕上げた空間を永くお使いになるわけですね。

そのことをあらためて肝に銘じて来年はよりいっそうお客様にご満足

いただけるような配慮をさりげなく出来ることをめざして精進したいと

思います。






この前、息子のサッカーの蹴り納めに行って来ました。
10分のミニゲームを4本。




きつかった・・・


今、両ひざがガクガクでバンテリン塗っても全然効きません。
階段の上り下りがつらいことつらいこと・・




今年もあとちょっとで終わりですね~





リノスタイルI邸、完成です!

RIMG0167-1_edited.jpg

年末、お引渡しの現場が相次いでおります。
ついに、リノスタイルI邸、完成しましたー。

たぶん、I様は工期に間に合うのかどうか心配なさっていたことと思います。
それもそのはず、この一週間の仕上げ工事で現場はかなり様変わりします。
それまでは、大工さんの造作工事や左官屋さんの下地工事など
目に見えなくなるところがとっても時間がかかるのです。


ハウスクリーニングの最中、I様がたくさんお友達を連れてこられました。
みなさん、家の中を感心しながら時間をかけてご覧になっていました。

我々にとって、お施主様だけでなくこのようにいろいろな方に
実際の完成現場を見ていただくことは本当にありがたいことです。

今回も施工事例として写真を撮影させていただきますが、
やっぱり実物は全く違うものです。

夕方、I様ご夫妻がおそろいになったところで、一通りムラカミから
取り扱い説明をさせていただきましたが、お二人の笑顔を拝見して、
我がスタッフも思いを込めてやった甲斐があります。

今日はみんな現場に集結していましたから・・

RIMG0162-1.jpg RIMG0160-1.jpg

RIMG0164-1.jpg RIMG0172.jpg RIMG0161-1.jpg


スタッフのみんな、お疲れ様でした。

皆様も幸せな、クリスマスを!!





北参道リノベーションプロジェクト完成!

北参道リノベ物件、ついに完成!です。
とってもスタイリッシュな空間が出来上がりました。

12月15日、完成披露内覧会とお引渡しをしてきました。

RIMG0144.jpg RIMG0161_20071217212723.jpg RIMG0164.jpg

RIMG0151.jpg RIMG0152.jpg

RIMG0149.jpg RIMG0155.jpg


クライアントのK様には、ものすごーく喜んでいただきましたが、
ムラカミがお引渡しをしたくないと申しておりました(笑)。


IMG_2087.jpg

K様と仲介会社のプロテウスさんと記念にパチリっ!

内覧会にご来場いただきました皆様にも感謝申しあげます。

開催にご協力いただきましたK様、本当にありがとうございました!
引越しのあと落ち着きましたら、カッコイイ写真を撮らせてください。




完成披露見学会、やります!

告知です!
現在進行中のプロジェクト、北参道リノベーション現場の
完成披露見学会を実施いたします。
今回はたった1日のみの開催となりますので、この機会を
是非お見逃しのないよう!!

クライアントのK様がこだわったのは・・・
「素材の質感と個性を主張できる空間」
最大公約数的なものではなく、自分の為だけの空間。

変換 ~ 北岡邸1

変換 ~ 北岡邸4


日時 : 平成19年12月15日(土)
      11:00AM~4:00PM
場所 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-7-16 
      秀和第二神宮レジデンス503号室


最寄駅: JR「原宿」駅

地図はこちら
        
*なお、お車でのご来場はご遠慮ください。
 同業者の方のご来場は固くお断りしております。



百聞は一見にしかず、です!








いざ、忘年会!

12月8日、リノスタイルI邸の中間検査。

RIMG0119_edited.jpg
職方たちが作業をしている中、現場をくまなくチェックしました。

I様は引渡しが終わってからすぐ仮住まい先から引越しされます。
しっかり工期内に完了するよう、この検査で細部のお打合せをしました。



RIMG0117.jpg RIMG0114.jpg
「はいっ どいてどいて~」

RIMG0113.jpg RIMG0116.jpg
隠れてしまう下地が大事!





昼間はみんな現場、夜はいざ忘年会へ。



RIMG0123_edited.jpg
お腹すいてたんだよねー。
今年もあとちょっと、がんばろう!


RIMG0127_edited.jpg
二人とも、夢見ごこちですか?


RIMG0134.jpg
こちらは2次会。
もうかなり飲んでます!

今年も我社の仲間に感謝です。
まだ現場は残ってますが、最後のラストスパート。
事故のないよう気を引き締めていきましょう!!



クリスマスカード

RIMG0112.jpg RIMG0108.jpg

クリスマスカードと来年のカレンダーを送る準備をしています。

もう、そんな季節になりましたね。

お店の前の街路樹の葉っぱもそろそろなくなる頃です。

街はクリスマスカラー一色といった感じでしょう

忙しいけど、なんだかワクワクしている人も多いのではないでしょうか?


RIMG0109_20071206184650.jpg RIMG0110.jpg


もし、カードとカレンダーが届かない方はご連絡くださーい!




北参道プロジェクト⑤

北参道リノベ現場です。

RIMG0107.jpg

ベッドコーナーを覆う*イペ材のパーテーションの施工風景。
照明の光がもれるよう格子状にあしらいます。

RIMG0102.jpg

ウレタン塗装で仕上げた材料を大工さんが一本一本
*バーゴラ
風に組み立てていきます。

RIMG0103.jpg

浴室のガラス扉も入りました!
テンパーライトのフロストかげんがいい感じです。

RIMG0106.jpg

さあ、そろそろ仕上げ工事にさしかかって来ましたよー。
壁は真っ白な珪藻土をパターンをつけずに塗っていきます。


*イペ材:ウッドデッキによく使われる丈夫で硬い南米産の木材。
      ねじれや反りに強い代わりに硬いので加工しずらい。


*バーゴラ:住宅の軒先や庭などを演出するつる性の植物をからませる
       ための木材で組んだ棚。
       ガーデニングブームで住宅地で見かけるようになりました。





棟梁の仕事

RIMG0099_20071203195234.jpg RIMG0097.jpg

リノスタイルI邸、途中経過です!
大工さんの天井や壁の造作工事が進んできましたー。
工事は年内完了、今月の22日にはクリーニングをしてお引渡しをいたします。

さて・・
RIMG0170.jpg

我社の棟梁、目黒さん!
このブログにも何回か登場しています。

現場ではあまり休まずいつも寡黙にやっています。

目黒さんの仕事ぶりを見ると、この技術を生かしていきたい!と
我々はいつも思います。

今日現場で、
「ねー目黒さん、今度の忘年会の乾杯の挨拶頼むね。」
とゴリ押しでお願いしてきました。

ところで棟梁とは、読んで字のごとく家を支えるのこと。
現場のいちばんの要であり、他の職人さんが一目おく存在です。

目黒さん、明日もよろしく!!






うちの材木屋さん

いよいよ師走の月に入りましたね!
今年もあとわずかとなりました。
私もこのブログをはじめてちょうど一年になりました。
ホント、早いもんです。

いつも読んでいただいている皆様、ありがとうございます。
本当に感謝いたします。

さあ、更新頻度をもっと上げていきますよ!?



今日は我々の仲間を一人ご紹介します。

RIMG0346.jpg

笑顔がいいでしょ!
うちの材木屋さん、アルベリの逢野さんです。

マンションは材料の搬入が大変
エレベーターに入らないものは階段でひとつひとつ運んでいきます。
そんなときも、文句ひとつ言わずいつもニコニコ材料を搬入してくれています。


実は彼、一級建築士の免許を持っている努力家。
奥さんも設計事務所にいたそうです。

小さい頃から木のぬくもりがする環境で育ち、現在は実家の材木屋さんから
独立してがんばっています。

最初の出会いは、逢野さんがスーツにネクタイで我社に営業に来たときです。
材木屋さんにしては、らしからぬ印象?でした。

もう、お付き合いはかれこれ15年ぐらいでしょうか・・・



マスターアートは今後もアルベリさんを応援していきます。




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。