中古マンションリノベーション 「リノスタイル社長日記」

マスターアートの社長が綴る東京の中古マンションリノベーション快適住まい探求ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K邸インタビュー

RIMG0211.jpg


年末完成した北参道リノベ現場の取材に行ってきました。

クライアントのK様は終始笑顔で我々を出迎えてくださいました。


<写真撮影とインタビュー>

シャープな空間にお手持ちの家具が入ってK様のライフスタイルが垣間見えてきます。

実際に生活をされているお客様の感想が聞けることはなんとも感動です!

居心地が良く会話もはずみ、ついつい長居をしてしましました(笑)

(一つひとつ豆を挽いて入れていただいた濃い目のコーヒーがおいしかったなあ)



来月にはご友人を囲んでのパーティーが2回も開催されるそうです。

1回目に10人!、2回目に8人!! いらっしゃるとか・・・

しっかり、我社の宣伝もさせていただきました。



K様、お休みのところご協力ありがとうございました。







スポンサーサイト

充実感

RIMG0206.jpg


去年、息子の誕生日に買ったバットマンモービルです。
やっと、完成しました!

実は、9月からずーっと箱の中にはいったままでした。


Legoで一つひとつ組み立てていくタイプで適正年齢が10歳から14歳までのもの。

一年生の息子はどうしてもこれがほしくてほしくてたまらなかったのです。

でも、いざ組み立てようと思ってもなかなか大変

息子にはまだ早かったか・・と後悔していました。

細かいものからたくさん部品があって、説明書を読んでも
大人の私でもやっかいな代物だったのです。

「よし、お正月一緒につくろう!」

なんて言いましが、結局お蔵入りになっていました。



私との約束はあてにならないと悟った彼はつい最近になって一念発起し、
何日もかけてすべて自分で組み立てていきました。

ひとつでも部品が欠けていたら次に進めないので慎重に丁寧に・・

それでやっと昨日の夜、完成したのです。

私は全く手伝いませんでした

「おっ、出来たなー」
「いや~かっこいいよー」
「けっこう大きくて迫力あるね!」

みんなから賞賛され得意満面な様子

くみ終わった後の彼の充実した表情はなんとも感慨深かったです。


息子の許可がもらえれば、会社のサロンのどこかに飾ろうかなあ!?




トイレのはなし


23000707-053-01_P001957.jpg


今日インターネットを見ていたら、
日本ではもうおなじみのウォシュレット付きのトイレに、海外のセレブが夢中になっているようです。

以前にあのマドンナが「こんな暖かい便座がほしかった」と大絶賛したとか・・・
最近家を改築したディカプリオも最新型のトイレを設置してご満悦みたいです。

ところでこのウォシュレット、これを開発したTOTOはやはりすごい!
欧米ではこういった機能がついたものはまだめずらしいのでしょう。
いかにも日本人らしい発想が、これから世界でもスタンダードになるのでは?

アンケート調査によると、
最近のストレス社会のなか「トイレ」は癒しの場所としてトップに君臨するのだそうです。

「ちょっとだけ気分転換したい時」

「一人きりになりたい時」

なんだか 昔の狭くて臭くて汚いイメージからは想像もつかないくらいです。

我々の仕事でも最近は「トイレ」にホントお金をかけるようになりました。
なかでもタンクがないデザイン性の高いものが人気です。
日本のトイレは狭いので、タンクがないだけでうれしいスペースが生まれるんですね。
マンションなんか特にそうです。


北岡邸 011

ちなみに上の写真はこの前のリノベ現場のトイレ。


快適さを保つために「トイレ」は毎日まめにそうじしたいものです!




2008年、謹賀新年!!

nenga_0067.gif


2008年ねずみ年、

皆様、新年明けましておめでとうございます。


今年の東京のお正月はとても穏やかなお天気でしたねー。

年賀状をめくっていたら、お客様からのうれしい一言があったり幸せなお正月を迎えることができました。

さて、本格的な業務再開は7日からとなりますが、今日と明日は会社に半日だけ来て、昨年同様準備作業をしています。
7日はスタッフと近くの神社で御参りをして挨拶廻りを済ませ、午後はミーティングを予定しています。


さあ、2008年が始まりました!
今年も新たな可能性にとてもわくわくしています。
年初は何かと気張ってしまいがちですが、一つひとつ着実に、スタッフ共々がんばっていきたいと思います。

今年もよろしくお願い申し上げます。



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。