中古マンションリノベーション 「リノスタイル社長日記」

マスターアートの社長が綴る東京の中古マンションリノベーション快適住まい探求ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

`08仕事納め

RIMG0070.jpg RIMG0071.jpg

今年も正月飾りのため、組頭の緑川さんが来てくれました。
「千客万来」「商売繁盛」を祈願しまして、
最後みんなで大掃除をして納会をして締めくくります。

今年も皆様大変お世話になりました。
厳しい世の中に変わりはありませんが、
来年もみんなでひとつひとつ
体当たりしていこうと思います。

来年は、年明け早々から忙しくなりそうです。
本当に感謝いたします。

そして、
これまで取組んできたことが、なんとなく、
点と点が線になりそうな、
そんなイメージを持っています。

とてもワクワクしています。

さあ、こんな時代なので信念をぶらさずいきます!

今後もますますスタッフ一同がんばりますので
皆様、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始休暇
平成20年12月29日~平成21年1月5日



   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog



スポンサーサイト

ライフプランコンシェルジュサービス

節約術302読本

さて、唐突ですが、

不動産購入やリフォーム、リノベーションをする場合に、
避けて通れないこと。


そう!



予算や「お金」のこと。




「お金」のこと、一度じっくり考えてみませんか?





100年に一度といわれる世界同時不況。


さらに、私たちの生活を取り巻く経済情勢。


物価上昇、金融不安、年金問題、インフレ・・・・・


ホント、逆風ばかりですよね~。

右肩あがり

今の時代当たり前ですが、お金は右肩上がりには増えません。
増えれば苦労しません・・・。

こんな時代だからこそ、「お金」のこと、真剣に考えないと!です。


そこで!
ライフプランを一度じっくり考えてみようということです。

(ライフプラン=お金のことを中心とした人生の設計図のことです。) 

ライフプラングラフ


「中古を買ってリノベーション」するときも、
「自宅をリフォーム」するときも、

将来のことまで考えてライフプランを考える必要が・・・

「あると思います!」


本当に無理なく賢い資金計画をして、
さらにこの機会に将来のお金の計画も
見直すことは決して無駄なことではありません。

よくテレビや雑誌で、
ファイナンシャルプランナーという資格を持っている人が
<家計の見直し>ってしていると思います。

*大変身!借金まみれの人が貯金もしながら住宅購入へ!!
*夫婦で海外生活実現計画!
*老後の資金不足○○

というものです。


ところで、

具体的に、
「中古を買ってリノベーション」するときは、
  
●いったい自分はどれだけの住宅ローンが組めるのだろう?
●毎月の返済額は無理のないものなのだろうか?
●車など他にもローンがあるのに大丈夫?
●そもそも住宅ローンで生活が窮屈になるのはイヤだ!
●etc.

「お金」のことで、いろいろわからないことや不安だらけになります。

そんなとき、
まず、ライフプランを作成してから進めると安心して取り組むことができます。

そして、

■いくらの物件を購入するか?
■工事費はいくらか?
■その他の経費はどれくらいかを

シュミレーションします。


重要なのは、進めていく順番を間違えないことですね。


同様に、

「自宅をリフォーム」する場合も、
ライフプランを作成してから進めると、
何よりこれまでの人生設計を見直す機会になります。


金融教育が遅れている日本では、
中立的なライフプランを立てる機会がほとんどないそうです。

これって、実は将来の生活に大きな差がでる、大切な問題です。

ただやみくもに、
自分の収入から逆算して住宅ローンを組んだり、
今ある現金で大きな買い物をしても、
後で後悔しかねないことになります。


私たち、マスターアートでは、
お金のプロであるファイナンシャルプランナー
と提携しています。

そして、
中立的な立場で、
お客様の「お金」に対する不安や疑問にお答えしています。

不動産購入、リノベーション、リフォームをする前に、
一番大切な「お金」のこと、考えてみよう!

ということです。

ライフプランイメージ①



「お金」のことでお悩み・ご相談がある場合は、
私たちに声をかけてみてください。

私たちの提携しているスタイルオブ東京株式会社は、
まったくの中立的な立場でお客様とだけご相談にのってもらえます。


~お客様の声~

■余分に入っている保険を見直して、
 老後の資金として月3万円の運用を始めました。

■中古マンション購入時に、
 当初無理だと思っていたリノベーション費用との合算ローンを、
 低利で組むことができました。

■残っている住宅ローン2,200万円とリフォーム資金500万円を
 まとめて借り換えしたところ、
 金利が1.7%もさがり、総支払額850万円マイナスなり、
 リフォーム資金が出てしまいました。

幸せな新生活

ライフプランコンシェルジュサービスは、
マスターアートの提供するサービスのひとつです。
(有料ですが、とっても安価にサポートさせていただいています。)



さらには、
住宅ローンが通りにくいとお考えのの方もご相談にのっています。
住宅ローンバスターサービス

*住宅ローンバスターは、返せる見込みのない方に
無理に住宅ローンを組めるように解決するサービスではありません。

住宅(事業用物件融資・収益物件融資を含む)を購入したいが、
審査が通りにくいとお考えの方、又は実際に通らなかった方へ、
プロの解決法で融資実行にお客様と一緒にチャレンジするサービスです。

すなわち、
銀行審査に提出する前の事前準備サポートと
お客様の属性に適した金融機関を独自のネットワークで
選定するサービスとなります。


くわしくは、お問い合わせくださいませ。


‘08忘年会

この前の忘年会の模様です。

今年もいつの間にかそんな季節になりました。
去年の忘年会からブログ何回更新したんだろー?
なんて思いながら、一年の早さをいっそう痛感しています。

ちょうど、2年前の12月にブログを始めましたので、
今年で3回目の忘年会の報告になります。

DSC08753.jpg

毎年思うことですが・・
とにかく、今年一年に感謝です。

DSC08758.jpg



その後、二次会はカラオケに行った模様。

カラオケ?!
もう、何年行ってないだろうー?

一次会の終盤、なぜか私はお腹がいたくなり、
あえなく不参加となりました。


まだまだ、年末はやることがいっぱい・・・。
あせらず、目の前のことを一つづつ取り組んでいこう!



   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog




木造改築 完成!

先日、ブログでご紹介した木造改築現場が完成しましたー。
いつものマンション事例とは趣が異なり、古民家風に仕上げてみました。

天井の梁を出し、昔の和室の感じはそのままに、
柱や*長押(なげし)など木部をオイルステインで塗装。
天井、壁は珪藻土。
床はナラの無垢材と天然サイザル麻を敷きこみました。

RIMG0046.jpg
RIMG0054.jpg

RIMG0053.jpg
床の仕上げにオスモカラーという自然塗料(ドイツ製)を塗っていきます。

RIMG0058.jpg
自然の風合いが心地いいサイザル麻カーペットは市松に貼ってあります。

RIMG0051.jpg
ウォークインクロゼットの扉の戸袋には*ラワン材の格子を造り付けて
アクセントにしました。

RIMG0055.jpg

たまには、こんなのも・・・。


*長押(なげし):和室で柱と柱の間、鴨居の上部に取付ける水平の化粧材のこと。

*ラワン材:広葉樹から切り出した材木。材質が硬く耐久性が比較的高い。
      家具や造作、備品用材として広く使われている。



   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog





リノベーション メディア

テレビや雑誌などのメディアがこぞって
リノベーションを特集するようになりました。

現在ご商談中のお客様も「中古×リノベ」という選択肢を
テレビのリノベーション特集で知ったそうです。

特に若い方に顕著ですね。
住宅を購入される一次取得者の方たちです。

それだけリノベーションの認知力が高まってきた
という機運はすばらしいことですし、まさに
成長市場に入ってきたということなのだと思います。

11月度は、この不況といわれる中、
たくさんのお客様にお問い合わせ、ご相談を
いただきました。

ありがたいことです。感謝いたします!

この前も、Tinggal(ティンガル)という雑誌の取材協力に参加をさせていただいて、
<中古マンションを自分流に住みたい>というテーマで、
物件探しから始める一次取得者に対して、リノベーションのメリット、
デメリット、注意点をお話させていただきました。

Tinggal (ティンガル) Vol.1 [雑誌]Tinggal (ティンガル) Vol.1 [雑誌]
(2008/09/30)
DETAIL JAPAN

商品詳細を見る

 (この画像は前号のものです。
 次号は12月10日頃、一般の書店に並びますので、チェックしてみてください。)

リノベーションは、もはや流行という枠を飛び越えてきていますし、
これからの日本の住まい選びの中のスタンダードになる日も近い?
と思いながら、日頃我々もお客様といっしょにワクワクしています!!

さあ、師走! ホントに猫の手が借りたくなってきました。
スタッフのみんな、体調に気をつけて、がんばっていきましょう!



   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog







FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。