中古マンションリノベーション 「リノスタイル社長日記」

マスターアートの社長が綴る東京の中古マンションリノベーション快適住まい探求ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテリア誌掲載!

20090331195917390_0001.jpg

インテリア雑誌「COZY」のリフォームパートナーページに掲載されました!
最近は「中古を買ってリノベ」的なインテリア誌が増えましたねー。
この「COZY」もその延長線上にある雑誌ではないでしょうか?

こういう雑誌が増えているということは、自分で自分の部屋を何とかしたい!
という人が以前に比べてとても増えているのでしょう。
少なくとも、既成の住まいでは満足されない人たちです。


自分らしい暮らし方を一緒に探してみませんか?
私たちが、あなたのパートナーになって、夢を叶えます!


今週末の「リノスタイル完成内覧会」お待ちしています!!



   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog




スポンサーサイト

新しいキッチンスタイル

RIMG0180.jpg

新たに南青山にオープンしたトーヨーキッチンのショールーム・・・
3月28日のグランドオープンに先がけて、プレイベントに行ってきました。

個人的には、大好きなメーカーであります。
国産のメーカーでありながら、そう感じさせないところがこれまたいい!
使い勝手というより圧倒的なデザイン力が強みでしょう。
けっこうこれまでは高価なイメージがありましたけど、
最近はラインナップを充実させてきており、おすすめであります。

キッチンを中心にした住空間。
アイランドタイプのキッチンの代名詞ともいえるでしょう、
トーヨーキッチンは・・・。

RIMG0187.jpg RIMG0183.jpg

「キッチンに住む」をコンセプトにしたライフスタイルを提案するそうです。

RIMG0189.jpg

ショールームはキッチンだけでなく、家具や照明、モザイクタイルなど
まさにハイセンスなコーディネートになっていました。

ご興味ある方は見学されてはいかがでしょうか?
南青山の街並ともマッチしていて素敵ですよ。


今度、機会があればスタッフと一緒に来ようと思います。


「リノスタイル完成内覧会」まで、あと8日!



   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog





中古住宅人気上昇中! 

RIMG0177.jpg

先日ご来店いただいた若いご夫婦のお客様と、リノベーション前提の物件探しをしてきました。
内覧できたのが3件、外観1件の計4件。

空室の物件もあれば、現在まだ売主様が居住中の物件もあります。
新築のようなモデルルームではありませんので、スケール感を確認しつつ、
できるだけその後のイメージもしてみます。
物件的にそれぞれ長所短所がある中、自分なりの基準も出来てきます。

そして、「中古マンション」の場合には共用部、管理状態のチェックも忘れずに・・・。

それから、
■ロケーション
■広さ
■築年数
■日当たり
■etc・・・
の優劣をつけていきます。

中古の場合は選択肢が広がる分、どこにプライオリティーを持っていくかでしょう!



「若い世代に中古住宅好評」

インターネットでこんな記事が取り上げられていました。
若い世代を中心に、新築より価格が安い中古住宅への関心が高まっているようです。


中古を選ぶ理由グラフ


そして購入後、リノベーションをして新築以上に再生するのです、ハイ。

そういえば・・・、
今度内覧会を開催させていただくお客様も若いご夫婦(DINX)ですし、
4月に着工するお客様(先日このブログでご紹介しました)も若い男性シングルの方です。

昨日も、中古を購入してリノベーションしたいという女性の方がご相談にみえました。
当初横浜の方でしたので、お問い合わせの段階で私たちの商圏から外れてしまうと危惧したのですが、どうやらご自身の通勤圏(マスターアートの営業エリア)で新たに物件探しからというご希望でした。

最近私たちの元にご相談に来られるお客様は若い方が特に顕著なのは確かです。
皆さん、ご自身のライフスタイルをしっかりお持ちで、一緒に参加して創り上げていく意識が高い積極的な方たちばかりです。
それは、モデルルームを見て新築マンションを買うように、型にはまったものではなく、リノベーションの可能性を信じ、プロセスを楽しむことのできる方たちです。

そんなクライアントの期待を裏切らない様、これからもスタッフ一同がんばっていきます!



「リノスタイル完成内覧会」まで、あと2週間!


   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog



リノスタイル完成内覧会、開催します!

昨日、今日と暖かい日がつづいてますねー。
春本番、サクラの木々のつぼみも大きくなってきました。


ところで、スタッフブログでもお知らせしていますが・・・、

リノスタイル完成内覧会、またまたやります!


4月4日(土)、5日(日)両日開催!


今回もお施主様のご厚意により開催させていただく運びとなりました。

はっきり言って、注目の一件です。

 IMG_4127.jpg

「中古を買って、リノベーションしたいー!」
と思っている方、必見です!!


先週末には、中間検査も終えましたし、
順調にプロジェクト進行中であります、ハイ。


私たちも、ホント、完成にワクワクしています。

プランはお客様と一緒ににつくりあげてきました。

住まい手の思いがいたるところに詰まっています。

若いご夫婦のこれからの幸せな暮らしぶりがイメージできると思いますよ!

きっと、「リノスタイルの今」を感じていただけるでしょう。

さあ、もったいつけませんから、とにかく見てください。

今回は工事をしているマンション居住者以外のお客様につきましては、
予約制をとらさせていただきますね。

ホームページ上でもお知らせしていますが、お電話かメールにてお問い合わせ
いただいた方にくわしい案内図をお送りしています。

くわしくは、コチラ!




   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog





賃貸再生リノベーション

RIMG0167.jpg 

去年頃からマンション賃貸オーナーによる再生案件が多くなってきました。

不動産不況のせいか、賃貸マーケットも厳しい状況に変わりはありません。
築20年以上の古い物件は特に苦戦している状況が続いています。

家賃の低下や空室率の上昇、入居者が入っている時でさえ、
インフラ設備の老朽化による管理コストもネックになっています。

そこで、「再投資」をして物件を「再生」するリノベーションが
ここ1、2年増加傾向にあります。
物件が古いということは、返済が終わっている、もしくは完済間近である場合が
多いので、一定のイニシャルコストをかけて収益性を上げていくという手法です。

「再投資」をすることで、驚くほどの利回りも期待できます。

ただやるのではなく、もちろん計画して望みます。

■ターゲット入居者の選定
■入居者ニーズを反映させたプラン
■インフラ設備の改修

そして、収益性向上、将来的なメンテナンスフリーの追求をしていきます。

古くなったから取り替える、傷がついたから直すといった原状回復工事ではなく、
積極的なValueUpがカギとなります。

部分的なリノベーションは効果があまり望めません。
例えばキッチンだけに手を加えるというよりも全体的な統一感が
入居者にサプライズを生み出します。

もちろん、賃貸経営は事業である以上、
コストパフォーマンスを求めていくことは重要であります!

RIMG0168_edited.jpg

年度末のせいか、この2月、3月は、完了する現場と着工の現場が
ひしめいています。
できるだけ早く、オーナー様のためにスケジュールを立て、
早期完了をめざしたいと思います。


原状回復:賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、
       賃借人の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を
       超えるような使用による損耗・毀損を復旧すること。






   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog





FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。