中古マンションリノベーション 「リノスタイル社長日記」

マスターアートの社長が綴る東京の中古マンションリノベーション快適住まい探求ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちにするか?

お久しぶりです。
更新頻度がにぶくなっている今日この頃です。
いつも見ていただいている方、申し訳ありません

さて、
ここに来てリノベーション案件の見積り依頼が殺到しております。
インターネットからのお問い合わせも昨年に比べ倍増の勢いです。
本当にありがとうございます

現在、プラン~見積りを平行作業で取り組んでいる真最中です。

・賃貸マンション6室リノベーション案件×1
・自宅マンションリノベーション案件×3
・中古マンション購入+リノベーション案件×1

先週も、以前に完成内覧会にご来場いただいたお客様がサロンにご来店いただきました。
ご両親から引き継がれたマンションが古くなり、新築マンションに買い換えるか、自分たち好みにリノベーションするか、思案中のお客様です。
私と池谷で接客させていただき、これまでの施工事例をご覧いただきながら、いろんな角度からリノベーションをする意味をお話させていただきました。


最近、このようなお客様がとても増えてきています。
雑誌でもリノベーションが毎週のように特集されています。
「新築マンション」を買うか、「中古+リノベーション」するか?

両者の違いは・・・?そう、

出来上がったものを購入するか、それとも自分が一緒になって創るか、ということです。

選択肢が増えるということはいいことですが、何もない状態から自分が参加して創るとなると、やっぱり不安になります。

だって、そこに実物がありませんから・・
リスクも当然あります。

私たちは、そんな不安やメリットデメリット、進め方など、できるだけわかりやすく疑問にお答えしています。

その上でどっちにするか、じっくりご検討されることがいいと思います。
人生設計において、大事な決断になるのですから・・・


当社サロンにてリノベーションについて個別のご相談を承ります。
ご予約の上、お気軽にご来店くださいませ。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://renostyle.blog60.fc2.com/tb.php/154-b5c804de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。