中古マンションリノベーション 「リノスタイル社長日記」

マスターアートの社長が綴る東京の中古マンションリノベーション快適住まい探求ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な輪

今日の午前中は、ご紹介のお客様のところへお見積りのための現場調査に行ってきました。

マンション全体の大規模修繕工事がつい最近終わった築26年のマンションです。
お嬢様が近々ご結婚されるために一部屋空くので、そろそろお部屋の改装を考えたいとのことです。

・リビングと隣の和室を一間にして開閉間仕切りを造りつけたい。
・カーペットをフローリングにしたい。

こちらのマンションはその大規模修繕工事のおかげで資産価値が上がったそうです。

来週中にはお見積もりの提出を考えています。



午後は、賃貸マンションのリノベーション案件のオーナー様にプレゼンに行ってきました。

築40年の建物で建築図面が残っていない中でのプラン・見積り作業でしたが、スタッフが一丸となって現地での目視調査及び採寸や地域水道局への確認等を経て、プレゼン資料を作成しました。

事業として成立させるための投資ですから、オーナー様の思いを反映させ、かつ、コストパフォーマンスを追求するべく、我々専門家としての提案を盛り込みながらお話しをさせていただきました。
オーナー様の目はまさに真剣そのもので、我々も必然と熱が入りました。



それともうひとつ、今日はうれしいメールが届きました!
前回の記事でお話しました私どものOB客様であるY様のお友だちが、
マンションのご購入を決断され、ローンの審査が確定したら、我社に
ご相談していただけるとのご連絡です。

昨日、そのY様宅に見学に行かれたそうです。

ありがたいことです。本当に感謝します。


思いもよらず、知らないうちにご縁は広がります。


我々にとって、本当に大切な輪です・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://renostyle.blog60.fc2.com/tb.php/156-a7dd436e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。