中古マンションリノベーション 「リノスタイル社長日記」

マスターアートの社長が綴る東京の中古マンションリノベーション快適住まい探求ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伸びるリノベーション市場

皆様、こんにちは!
マンションリノベーション専門店マスターアートの松下です。
いつもありがとうございます。


国土交通省が発表した2008年度の住宅着工統計で、
新築住宅はおよそ103万9000戸で前年度に比べて微増したものの、
1966年以来、40年ぶりの低水準だったようです。

そんな中、
割安な中古住宅を購入してリノベーションにお金をかける消費者が増えています。

背景として、
都市部の不動産価格が下がり始めています。
そして金融危機への経済対策としての、住宅ローン減税限度額の拡大、
さらに、大手銀行が住宅ローンの金利を引き下げるなど、
住宅購入希望者にとってメリットが多くなってきたのです。

しかしながら、
「中古を買ってリノベーション」といっても、
物件探し、建物調査、一からの空間づくり、資金計画、
ましてや全体コストがどれくらいかかるか?
いくつもハードルを乗り越えなければなりません。

ビクビクしながら自分で調整していくことは、
実は決して容易ではないのです。


物件探しを不動産屋さん

資金計画をファイナンシャルプランナー

住宅ローンを銀行

リノベーション工事を工務店


という具合にそれぞれの専門家に依頼しても、
果たしてうまくいくのでしょうか?

到達点がブレてしまってはせっかくのマイホーム計画が
本末転倒になってしまいます。

ここで、リノベーションによって、どんな暮らしをしたいか?
それをどれくらいのコストで計画するか?

そう!ゴール地点をしっかり定めて進むべきなのであります!

リノベーション市場は確実に伸びています。
でも、不動産に返品はききません!


後悔する前に、私たちに一度ご相談ください。

リノベーションを
資金提案から物件探し、工事、アフターまで
ワンストップサービスでお手伝いさせていただきます。





   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://renostyle.blog60.fc2.com/tb.php/213-2b157379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。