中古マンションリノベーション 「リノスタイル社長日記」

マスターアートの社長が綴る東京の中古マンションリノベーション快適住まい探求ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中古住宅トレンド

皆様、こんにちは!
東京のマンションリノベーション専門店マスターアートです。
いつもありがとうございます。


今、首都圏の中古住宅の成約件数が前年対比でプラス成長を続けています。
緩やかな伸びではありますが、今年はさらに顕著になることは間違いなさそうです。
不況による一時的な変化ではなく、ここ数年じわりじわり増加といった感じです。

中古住宅市場の活性化は国を挙げて取り組んでいるので、もっと流通量が増せば、
近い将来(5年後?10年後?)新築一辺倒だった日本の住宅事情は、間違いなく
中古マーケットと逆転する日が来るに違いありません。

また、経済状況や地価動向によって、大きく左右される新築市場に比べて、
中古マーケットは安定しているので、不況による下落幅が少ないことも挙げられます。

では、そんなハード面に加えて、実際に購入する人たちの気持ちはどうでしょう?

■ 新しい=優れている!という価値観が変化している。
■ みんなと同じものは嫌だ。
■ 安く賢く住まいをカスタマイズしたい。
■ お気に入りの街「立地」で暮らしたい。

最近は、住みたい街を決めてから物件探しをしている人が増え、通勤や子育てなど、
ライフスタイルに合わせて暮らす街選びに、こだわる人が多くなってきました。

中古(特にマンション)は、ライフスタイルに合った「立地」を選ぶことが可能です。
「立地」面で、選択肢が少ない新築マンションに比べて、中古マンション探しは
お気に入りの街での暮らしをかなえる住まい選びなのかもしれません。

そういえば、ここ数年住みたい街ランキングトップの「吉祥寺」界隈は、当社からも
ほど近いエリアですが、新築となるとやはりお値段が張ります。

その点中古なら、うまく探せばお気に入りのエリアに予算内でマイホームが見つかる
かもしれません。

あとはリノベーションしてカスタマイズすれば!・・・(笑)

-どんな街でどんな暮らしがしたいか-

自分らしく生きるために、重要なファクターだと思います。


26_nakamiti_tori01.jpg



   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://renostyle.blog60.fc2.com/tb.php/244-ecb68a24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。