中古マンションリノベーション 「リノスタイル社長日記」

マスターアートの社長が綴る東京の中古マンションリノベーション快適住まい探求ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「中古住宅」 再評価

皆様、こんにちは!
東京のマンションリノベーション専門店マスターアートです。
いつもありがとうございます。


え~、今年2回目のブログ更新であります。
とにかく1月はあっという間に過ぎていきました。

この季節…
どうも?社内で風邪が流行っているようです。
咳がでたり、声がでなかったり…
インフルエンザにかかってしまう人も出てしまいました。

これから花粉が飛んでくる季節に入ってくるし、体調には十分用心が必要です。

ちなみに、私は元気であります



さて、近年「中古住宅」が再評価されているという記事をよく見かけます♪

その理由に、建て替えいらずのエコ感に加え、お値打ち感や立地の良さ
など、新築とはひと味違う魅力に惹かれる人が増えているようです。

国の制度などの後押しもあって、なんと、この10年間で
不動産仲介会社の取引件数が1.5倍に増えているとか‥

新築に比べると、価格のメリットが大きいと思いますが、
エリアを限定して住宅を探す場合、中古住宅は立地、広さなど、
希望条件に合わせて幅広い選択肢から選ぶことができます。

そういう意味においては、賃貸物件についても例外ではありません。
立地、環境の良い物件は、新築より中古が多数を占めます。

ただ、物件が古くなってくると、空室になったり家賃を下げられます。
建物を維持するのにメンテナンスコストもかかってきます。

そんな状況になったときは、「賃貸再生リノベーション」という方法が
ひとつの選択肢になってきます。

賃貸マーケットについても、これからますます中古が魅力的に再生される
物件が多数出て来ることでしょう。


持ち家、賃貸、どちらにしても中古住宅は可能性を秘めていますね♪


只今施工中の吉祥寺の賃貸再生リノベーション


   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://renostyle.blog60.fc2.com/tb.php/266-c02a5918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。