中古マンションリノベーション 「リノスタイル社長日記」

マスターアートの社長が綴る東京の中古マンションリノベーション快適住まい探求ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆずれない思い

先日ご契約いただいたK様邸のリノスタイルプラン。
詰めの段階に入ってきて社内でバトルが勃発!

お客様に最終的に決定していただく仕様決めについて、
細かいデザインをどうしようか?素材は?色は?・・・。

事の始まりは、私が口をはさんじゃったからなんです(苦笑)。

「ここは絶対、□□の方がいいよ!」
「でも、○○様には△△の方が気に入っていただけると思うんです!」
「いやー、僕は○△□☆!?。」

「・・・・・・・。」


と、なんだか喧々諤々な雰囲気。
みんなそれぞれ思い入れがあるものだからゆずれないんですよね。

でも、裏を返せばそれだけ真剣だということ。
こうやって前向きな意見交換はどんどんしていきます。

私たちはお客様に対して「圧倒的な生涯価値」を目指してますから、
それは気合も入るってもんです。

お客様のニーズを引き出して・・・。

しかし・・

そもそも、「ニーズ」って一体、何でしょう?
お客様は将来の住まいについてイメージは描いていても、もしかしたら
明確なニーズがないことがほとんどかもしれません。
裏に隠れている背景を汲み取ってそれを形にしていくのが私たちの仕事。
ただ、ニーズに対応していただけでは、そこに「感動」が生まれない。
解決策だけではなく、プラスアルファを求めていきたい。

「そうとは気づかなかった必要や願望に気づく瞬間」

よくライフスタイルに合わせたプランなどと言いますが、特にリノスタイルの
場合は「ライフスタイル一新」といった方がしっくりいきます。

それはまさに、お客様にとっても私たちにとっても「感動」です。


さあ、みんなで、いいもの創っていこう!!





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://renostyle.blog60.fc2.com/tb.php/83-15c18bf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。