中古マンションリノベーション 「リノスタイル社長日記」

マスターアートの社長が綴る東京の中古マンションリノベーション快適住まい探求ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納会@ラグーン

蒸し暑い季節になって来ました。
梅雨明けまでもうしばらくかかりそうですね。
そうは言っても7月。夏であります。

今年もまた節電しながら夏を乗り切りたいところ・・・
社内の照明器具を近々LEDに変える予定です。


先週、マスターアートは期末を迎えたこともあり、
納会を兼ねて近くの吉祥寺にあるお店に予約をとり、
みんなで食事に行ってきました。

2012.6納会
これがそのときのワンショット。
ちょうど何品かめのピザが来て、メニューを見ながら
「次、何飲もうか?」とみんなに聞いているところ・・・

「社長、ブログ書け!」と言わんばかりに
イケタニからこの写真を渡されました・・・(苦笑)


access_img2[1]
お店の名前はイタリアレストラン「ラグーン」

みんなで来るのはこれで2回目。

どのお料理もおいしいですが、特にスモーク料理に定評があります。

店長にちょっと聞いたら、マスターアートのリーフレットを
店先に置いてくれることを約束してくれました。

s-P3090248.jpg



   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog




リフォーム瑕疵保険

s-P1020017.jpg

日本住宅保証検査機構(JIO)の五十嵐さんが「リフォームかし保険」
の登録証をもって来店されました。
当社では、JIOを通じて「リフォームかし保険」の登録事業者になっています。

「リフォームかし保険」とは、工事実施後の保険期間中(原則として構造部は
5年、その他1年間)に欠陥が見つかった場合、補修費用等の保険金が支払われ、
施主は無償で直してもらうことができます。

その場合、工事中もしくは工事完了時に第三者の検査員(建築士)が現場検査を
します。
保険に加入する場合は、任意ですが、費用は、リフォーム工事500万円程度の場合、
保険料と現場検査料合わせておおよそ5万円前後が工事費用の他に必要です。

万が一、倒産などの理由でリフォーム事業者が瑕疵担保責任を果たせない場合でも、
工事発注者が保険法人に直接保険金を請求できるため、エンドユーザーにとっては
安心につながります。

この「リフォームかし保険」制度は、法律上はまだ義務化になっておらず、
普及途上にあるため登録事業者(工事業者)はまだまだ限られています。

ただ一般消費者のリフォームに対する不安を解消し、少しでも工事後の保証を
充実させようという流れは今後スタンダードになっていくことでしょう。

また、復興支援・住宅エコポイントにおいて、エコリフォーム工事
(窓や天井床の断熱改修工事など)に加え、リフォームかし保険に
加入した場合は一律10,000ポイントが発行されます。
(平成24年10月31日までに工事着手したものが対象になります)

中古不動産を買ってリフォームする場合にも、消費者にとって安心材料になりますね。

s-P1030019.jpg



   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog


2012年始動

2012年がスタートです。

昨日が仕事始め、本格的な営業は本日からとなります。
一部のスタッフは、既に年初から始動していたようです。
お疲れ様!!

年明け早々から再開している現場もありますし、
商談途中のお客様との打ち合わせも随時進行させていただきます。

明るいニュースが少ない昨今ですが、
2012年、マスターアートはひとつでも多くの「笑顔」をつくっていきたい。
仲間と助け合い、支え合い、新たな気持ちで精進していきます。

皆様、今年もマスターアートをどうぞよろしくお願いいたします。

s-PC111464.jpg

↑↑お正月に新しい手帳を購入しました…
ひとつひとつスケジュールを入れていきますよ!
となりは、イケタニがプレゼントしてくれた地球を掴むマウスパッド^^





   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog







節電営業中

皆様、こんにちは!
東京のマンションリノベーション専門店マスターアートです。
いつもありがとうございます。

台風6号が去り、また暑い夏が帰ってきました!
ここ東京はこの2日間くらい涼しかったですね。

私もムラカミに負けず顔を真っ黒に日焼けしている今日この頃であります。
(息子のサッカーの試合観戦で日に焼けました…)

さて、我が社ではこの夏ご多分にもれず節電をしながらの営業であります。
朝倉のブログでも書きましたが、1階のサロンにはお客様がいらっしゃった
場合のみ照明やエアコンをつけています。

2階の事務所はエアコンを28℃設定にし、暑い時は扇風機を回しています。

事務所にいる人はまだいいですが、現場で作業をしている職人さん達には
本当頭が下がります。
特にマンションでは近隣に迷惑をかけられないので、玄関などは開けっ放し
にできず、室内はサウナ状態…

水分補給をしながら作業しないとすぐに体がいうこときかなくなります。

息子のサッカー見てても、昔と比べて夏の暑さが尋常ではないぐらいひどく
なっているから炎天下での試合はとてもきつそうです。

僕らの頃は、うがいしかさせてもらえませんでしたけど、
っていいながらガブガブ飲んでました(笑)
今の時代、気合や根性とかではなくちゃんと体のケアは自分でしていかない
と危険です。


直接節電には関係ないですが、個人的には自転車をネットで買いました!
普段車通勤でしたが、晴れた日は汗かきながらひたすら漕いでます(笑)

今の時代、機械的エネルギーに頼らず人力でできるだけ勝負ですもんね。

スタッフはさすがに図面はCADで書いてますが、でも手描きのスケッチも
これまた魅力的であります。

思い起こしてみると、今までいかに文明の利器に頼りっぱなしでいたか?

僕たちが子供のころは、夏は扇風機で十分だったし、スイカだってまるごと
一つ買ってきて、たらいのお水で冷やして食べていましたもんね。

日本の夏も様変わりしましたが、皆様も熱中症には十分気を付けてこの夏を
乗り切りましょう!


P7011221.jpg

P7011222.jpg

少しだけ衣替えしたサロン。
スタッフブログでも紹介してますが、室内も椅子の生地の張替えをしたり、
素材やカタログをしまっている家具の扉の面材を変えたり…

お近くにお越しの際はぜひお立寄りくださいね。


   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog

サロン・プチリニューアル

皆様、こんにちは!
東京のマンションリノベーション専門店マスターアートです。
いつもありがとうございます。

P5061108.jpg

弊社のサロンを少しだけリニューアル。
素材を飾ってあるシステム家具の扉を新しく交換してみました…

そのうち、打合せ用の椅子カバーも取り替えて
少し店内の雰囲気を変えようと計画しています。

ご協力いただきました家具メーカーの阿多野さん、
この場をお借りし、ありがとうございました!



ところで、
今、地震に強いシステム家具が人気。
いわゆる“造り付け家具”です。

一昔前は造作家具というと、一つひとつオーダーでつくるので、
わりと高価でしたが、今は結構リーズナブル。
ですので、リノベでもよく採用されます。

壁に頑丈に取り付けるので、置き家具と違って地震に断然強いです。
扉には耐震金物が付いているので、中の物も外に飛び出ません。

テレビやAV機器、書籍や小物、仏壇だって入っちゃいます。
キッチンに食器棚としての用途にも使えますし…

インテリアに合わせて、色柄の種類も豊富です。
お部屋の中も片付いてシンプルに暮らすにはおすすめです。

以下、弊社の施工事例をいくつかご紹介。

_MG_0127.jpg

100831_荳顔浹逾樔コ・_MG_0023

100831_荳顔浹逾樔コ・_MG_0012

100831_荳顔浹逾樔コ・_MG_0018

隠したいものは扉で隠し、見せたいものはオープン棚に…
ご興味ある方は是非、マスターアートにお声かけください!


   
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート   リノスタイル スタッフblog


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。